numbnessandsuprise

email me your comments to yusukedate@hotmail.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



  remoteviewer-heart_MED.jpg

The Remote Viewer
Here i go again on my own (left)
Let your heart draw a line (right)

改めて、音はイロとカタチをもっていることを悠々と教えてくれる音楽家。とても感覚的かつ肉体的音楽で、敏感でいて繊細な音の振動が多彩な表情と季節を体現した珠玉の二枚。遠い異国で奏でられた安心するサウンドに、簡単に集中することができる。それは体温が暖まる音でもあり、景色のない道ばたに佇んでいる音でもあって、最後まで美しいメロデイーが消えない。Hoodというメンバーとしても活躍するremote viewer、ドイツのcity centre officesからのアルバム。パルス音・クリック音のグリッチの上に神々しいメロデイーと無音をごく自然に乗せていくやさしさ。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。