numbnessandsuprise

email me your comments to yusukedate@hotmail.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1・12-16



12日

今更ながら年賀状っていいね。でも家に届く年賀状の宛名は祖父母と両親のばかり。大学でアメリカに移ってからは見事に一枚もこなくなった。小学生の頃はそれはそれは楽しみで、書くのも楽しくて、いやったぁ今年はこんなに来たぜ。俺友達多いぜ、と粋がっていたのも今では遠い昔。雪なげもしなくなった。今年の正月にいとこの小さい子と近所を散歩した時に、はしゃぐ2人を見て、子供は単なる散歩でも面白い事をあちらこちら探しながらなんでも楽しんでしまう力があるんだ、と思った。それは誰しもが持っていた素晴しい才能なはずなのに、今では2人のような威力を僕は持っていなくて、それは成長して失くしたものの一つだった。




13日

今更ながら飛行機って窮屈だね。5年間で10往復ぐらいしただろうか。ボストンまで約17時間、これは時間以上にきつながくるしい。一回も起きずに気がついたら成田だったぜ、なんていう人がたまにいるけれど、僕にとってそれは奇跡以外の何者でもないわけで、大変に羨ましいわけで。また上空一万メートルという、そんな高いところで、みんなして一斉にお食事するのも、冷静に考えると滑稽というか、なんかかわいらしいのだ。




14日

ニュースはどんどん生まれる。事件はどんどんおきる。テレビから流れる凶悪な事件のニュースを浴びるように見たせいか、恐ろしい夢を見た。幽霊とか妖怪の類いではないリアルな恐い夢。説明できない圧迫感。しかも恐ろしくて起きてしまったのが夜中の3時。これはだめ。ここらへんの時間帯は一番怖い。夜のど真ん中という気がして、怖い。静けさが神々しい。闇が毒々しい。真冬にかいた寝汗と手汗。でも朝にはすっきり忘れている。



15日

早朝から車で多摩へ。首都高を走る。首都高のグネグネした感じが良いね。道がせまいね。空気が汚いね。都庁でかいね。ビルでかいね。トンネルに入るとFMラジオが聞けなくなるのがいいね。とても良い天気。良い天気すぎて、車中はあづい。ピカーッという感じ。東京の景色を見ると毎回、人間って頭いいな、と思ってしまう。頑張ったな、とも思う。高い鉄塔のてっぺんで電線を繋ぐおじさんと目が合った気がした。東京は不思議な街。未だにビル郡の高さになれることができない。台場にあるミニ自由の女神像をなぜ造ったのか、未だに理解できない。



16日

NHK・教育テレビ・BSには良質な番組が多い。ハイビジョンは息を呑むような映像でアリをドキュメントしたりしてるからたまらない、最高だ。オーストラリアのアリは身体能力が極めて高いらしい。500㎎までもてるらしい。これは人間が五台の車を持ち上げるのに相当するらしい。一方民放はやはりどんちゃんしている。それと雑学ものが多いね。テロップと効果音が入り乱れCMまたぎ、中性的タレントが幅を利かす。でも東野圭吾原作白夜行のドラマは面白かった。子役が上手過ぎる。










スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。