numbnessandsuprise

email me your comments to yusukedate@hotmail.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2・25


  新しい部屋から、六本木ヒルズが北東の方向に見える。1DK、ユニットバス。日が差し込みにくい部屋だけれど、僕にとってはそっちのほうが良い。新生活応援セールと称した電化製品セットをケーズ電気で買う。あとフライパンとかを買ってみる。そうすると、生活を始める事の大変さをまたしみじみと感じてしまい、一時、途方にくれる。
  週末、自分の荷物や買ったものなんかをまとめて運ぶ。ガス屋さんやら搬送屋さんらが来て、いろいろ仕事をしてゆき、徐々に生活できるような環境になってゆく。ガスの点検が終わり、丁寧に説明をするガス屋さん。ありがとう、ガス屋さん。皆、淡々と作業をし、しっかり仕事を終えて帰ってゆく。その人達が帰った後、なにげなくもう一度外の景色を見ると、やはりビルだらけだ。ビルがだらだらだ。あと、マンションも多いようだ。ここから見えるだけで、一体何個の窓があるのだろう・・と数えてしまいそうなくらい窓だらだらけ。


  昔、眼鏡をかけることに憧れがあって、しかし昔から視力がなぜか良いので、たまに伊達メガネをかけてみたりした。でも未だに眼の悪い人の感覚がわからない。ちょっと知りたい、体験してみたいと思う。ただ友達の目に関する苦労話を聞いて分かったのは、目がいいという事はとても良い事であるので、目は大切にしてゆこうということ。実際、回りの人は眼の悪い人が多い・・気がする。皆大体同じような生活をしているのにこれだけ視力が違うというのはやはり遺伝的か先天的な要素は強いのだろう。
  視力は去年まで1.5だった。先月、教習所で久しぶりに検査をしてみたら、1.2だった。少し下がっていた。これは、絶対にパソコンのせいだ。これ以外に理由がない。ゲームは中3でやめたし、あまり受験のための勉強はしてこなかったし、育ったところは田園風景の広がる絶景のパノラマであったし、たまに眼がぼやけるのは何時間もパソコンの前にいるせいだ。そういえばテレビで背景色は灰色が良いと言っていた。



  ある日大学のカフェテリアで友達の黒人数名とご飯を食べていた。すると、その中の一人が、胸に十字架の形を空に刻み、天を仰ぎお祈りを捧げている。「I like it men-」といいながら彼は微笑む。真っ白な歯が飛び出す。まさに健康的な歯茎だ。こやつ、まだ若いのにしっかりお祈りをして偉いなあと思っていると、ガビーン!!彼のダボダボの服から大量のスナックやら食料やらがどんどんでてくるではないかあぁ。英語でいうところのチーティング。日本語でいうところのマンビキ。ここでポイントなのは、お祈りをした後に、万引きの品を机にだしてご満悦の笑顔を浮かべるという凶悪で残忍な犯行、あたかも神様は見てないからオッケーだぜといったような感じで全てをたいらげていることであって、そんな彼を見て、もう神も仏もあったもんじゃないなと思った。



  ネットサーフは恐ろしいほどに時間が経つのが早い。テレビも時間の感覚がなくなる。楽器を弾いているとき、細かい作業をしてるとき、子供と遊んでる時、チャットをしているとき、これも早い。今日中国の友達と3時間もチャットをした、というかしてしまったというか。言葉も国境も時差ボケも飛び越えてチャットしたのだ。どうにも止める機会を失ってだらだらといってしまい、挙句の果てに右側の窓から光がモワモワーン・・・。朝があけてしまった。ガチョリーン。ただ、忘れかける英語を思い出すいい機会であって、楽しい。







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

東京暮らし始めたか~。どうだ?研修もそろそろ始まる?俺も東京勤務になる事を期待しながら勝手に部屋探しをネットで少ししてる。ユウスケはその物件どうやって見つけた?

しゅうへい | URL | 2006-02-27(Mon)17:07 [編集]


私も昔めがねにあこがれて伊達めがねとかかけたりしてたけど、本当に目が悪くなって今は隠れめがねしてます。めがねで得する時もあるけど、めがねかけてると、食べるとき曇るし、泣く時涙ふけないし、うたた寝とか、ごろ寝でテレビ見るとき邪魔だし、鼻に跡つくし。あ、でもゆーすけくんが伊達めがねすると狙わずもギャグだね。それと、夢をみるときは気をつけてね。夢は本当に叶っちゃうから。

mariko | URL | 2006-02-28(Tue)20:08 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。