numbnessandsuprise

email me your comments to yusukedate@hotmail.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

head in my regret (part1)


惑星のカタチをした2つの眼は
いつも違う景色を見てる

どれだけ焼き付けた光景も
時間は簡単に嘯いて
僕らはまるで無力だ

だが
いつだって僕らは跳ね上がる火花のよう
どんな大陸をも足踏みで
何十ものリズムを刻み
we are とまらない とまらない
突き抜ける 強い歌声だ
躍動する 慈悲の鼓動だ

惜しみなく ここへ
明日ではなく 今日のこの夜の真ん中で
目撃者は星の神だ

僕らは 恐れない
僕らの過去の産物を
何万回の後悔をも
この大きなダンスによって

緑と青が出会う真上の空よ
この右手は届くのだろうか
いつか何かをつかめるだろうか

その時がくるまで
カーテンの向こうに広がる
君たちの笑顔を
誰にもいわずだまっておこう

誰にもいわずだまっておこう



yusuke

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。